*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

2018(H30).4.22(快晴・真夏日)

 週半ばの風邪症状からの回復(80%)状態での山歩きは・・・・

 気になる高原山・ミツモチ山のアカヤシオ

 山頂よりも山腹部の開が期待できそうと、昨年11/12紅葉ハイク以来の山麓からのミツモチ山登頂ルート取り
20180422 (6)




【行程】
 県民の森・全国育樹祭記念緑地先林道尚仁沢線分岐路肩駐車~ミツモチ山山頂直登ルート(南尾根)~ミツモチ山山頂・展望台・肩のベンチ(昼食・昼寝)~東尾根~サクラ園への荒れた注意書き付きルート・サクラ園手前から沢沿いに藪漕ぎ~林道出合~駐車地

 車の脇にて登山準備、真夏の陽気…でも、高原地(ヤマザクラが残っています)なので、萌黄の新緑と鳥のさえずり、渡る風が気持ちよい

 覚えのある林道歩きからミツバツツジのに出迎えられて植林地入り
20180422 (1)


 風邪の残りで、目が回り、植林地を抜け、ブナ・天然樹林帯入り…新緑が目に沁みる
20180422 (2)

20180422 (3)



 途中の鞍部にて休憩、水分補給

 尾根上部に差し掛かると、アカヤシオのがちらほら
20180422 (4)


 山頂直下、正式ルートが巻き道にかかるところ尾根の西側斜面のアカヤシオ帯が最盛期、ピンクの彩
20180422 (5)


 笹薮も浅いし、歩けるのでコースを外れ、区界尾根指導票のある尾根通しにアカヤシオを愛でつつ直登
20180422 (6)


 頭上の木立が途切れ空に抜ければ、そこは「ミツモチ山ピーク」…ここに出るのか!

 一般道に戻り、肩のベンチ着、二組のハイカーが休憩中
20180422 (9)


 付近、ポツリポツリのピンクの彩を目に留め、展望台へ登り、平野を望む

 展望台脇の赤いアカヤシオ
20180422 (7)

 20180422 (8)


 肩のベンチへ戻り、心の人と想い出を巡り、中食&昼寝(疲れた~~)

 第二展望台ルートから登ってこられたペアと会話

 下山ルートを迷うも、先ほどのピーク直下のアカヤシオ群生を愛でに、巻き道にかかるまで藪コース
20180422 (10)


 巻き道分岐に着

 ここから登り返し、南尾根のハイキングルートを急降下、途中から「道が荒れています」看板のサクラ園への下降ルート入り

 サクラ園手前枯れ沢のトラバース部から林道が近いので、枯れ沢沿いに再び道なき道を・・・

 鹿よけネットが出て、焦るも、沢を忠実に下り、無事、林道着。駐車地まで数分。

 スミレ
20180422 (11)


緑地の広い駐車場(トイレ付)に移動、着替え、小休止。

県民の森管理事務所に寄り道、植栽のオキナグサを愛で、帰路につく
20180422 (12)


夕方無事帰宅。


スポンサーサイト

mikagemori

Author:mikagemori
FC2ブログへようこそ!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード